引越しの準備をするときに小さい子どもがいると、作業がなかなかはかどりません。小さい子どもはとても手がかかるので、一気に集中した作業ができないのです。かと言って子どもの面倒をまったく見ないわけにはいきませんし、それが引越しのときの悩みです。
そんなときは、祖父母や友人の家に子どもを預けたりすることで悩みが解決します。子どもとしてはちょっと寂しがるかもしれませんが、引越しの準備はそうでもしないと完了しないので心を鬼にする必要があります。

□こちらは「引越し」について、私がよく行くサイトです
引越しチエブクロ|引越し準備から安く抑えるマル秘術まで

引越しを行うときというのは、立つ鳥跡を濁さずともいうようにそれまで住んでいた家の掃除を簡単に行うものです。
そして私が以前引越しを行ったとき、全ての荷物を運び終えて後は掃除だけだという段階になって、キッチン備え付けの戸棚の裏に収納していた包丁をそのままにしていることに気がつきました。戸棚裏ということですっかり荷作りするのを忘れていたのです。もちろんすぐに新聞紙でくるみ、荷造りしたものの隙間に押し込みましたが、もし掃除をした時に隅々まで見ていなければ忘れていたところでした。